イトグチジュニアとは

楽しいことは、もっと知りたくなる。
知りたいことは、もっと学びたくなる。

私達は子どもたちに、
“好き”“楽しい”が一つでも多い毎日を過ごしてほしいと考えています。

一方、進学や就職していく過程において【楽しむ】ということを忘れがちになってしまうのも事実です。

多様性が求められるようになった昨今において、今の子どもたちにより多くの幸せを掴み取ってほしいと願った時、やはり自分が【楽しい】と思うことを増やしていけたら一番だと思うのです。

私達はそういった教育を実現する手段としてロボット・プログラミング教育を選びました。ロボット・プログラミング教育を通じて

・ “楽しく”学ぶことができ
・ 確実に“将来の役に立ち
・ 周りの人達にも楽しんでほしいと“分かち合う”感情を育む

ことを子どもたちに経験してほしいと考えています。

指導方針

学びを
楽しむ

私達は最大限に【楽しい】を実感してもらうために授業の型にこだわりすぎず、コミュニケーションを重視し、子どもたちが夢中になって試行錯誤できる、そんな教育の環境づくりに全力を尽くします。

将来の
役に立つ

自分が楽しいと思うこと、やりたいことを実現するための手段として数学や英語に触れてほしい。私達はプログラミング教育を通じて、子どもたちの将来の可能性を引き出したいと考えています。

周りの人への
貢献

自分のためになるだけではなく、周りの人のためになる作品ができれば、その時社会に居場所ができたと言えます。自分が得意なことを活かし、周りの人たちを助けたり楽しませたりすることに喜びを感じる、そんな人に成長してほしいと考えています。

イトグチジュニアが提案する
お子様の成長

ゲームが大好きな
Aくん

ずっと1人で
ゲームばかりやっていた…

ゲームづくりから本格的にプログラミングを学ぶように。自作のゲームを友達や先生に見て「すごい!」と言ってもらえるように。

皆を楽しませたり
感動させたい!

そんなゲーム開発者
になりたい!

戦いが好きな
Bくん

皆と遊ぶことを楽しむ一方、
喧嘩や衝突も多かった….

ロボット開発に目覚め、友達と一緒に大会に出場。みんなで大会の勝利を目指すチームのまとめ役に。

皆から
頼られるような
リーダーになりたい。

友達から信頼される
ために勉強もスポーツも
頑張る。

お絵かきが好きな
Cちゃん

暇を見てはすぐにノートに
落書きをしていた….

3Dデザインソフトで細かいデザインを学ぶ。今まで褒められなかった自分の作品が褒められるように。

モノづくりができる
デザイナーになりたい!

そのために◯◯校に
進学する!

イトグチの理念

【人を創る企業】

人で世界は変わる。
世界中に存在する社会問題を”教育”から変えて行く。
株式会社イトグチは「人を創る」ことをミッションとし、日々活動しています。
世界中で起きている飢餓、貧困、紛争を解決出来るのは”人”だからです。
そして、”人を創る”のは教育。
子どもたちがもっと自尊感情を持てる教育を受けられる社会。
一人ひとりの可能性を生かすことができる社会。
我々は、そんな社会へのイトグチになりたいという理念をもち、活動しています。

事業説明

株式会社イトグチでは、おもに学習支援型予備校、多様性と自由を育てる教室イトグチジュニア、キャリア教育事業を運営しています。
創業当初から取り組んでいる学習支援型予備校は、現在千葉県で5校舎を運営しています。長年、生徒たちに寄り添い、向き合う指導を心がけてそれぞれの校舎を運営してきました。
それぞれの事業の詳しい説明は以下HPをご参照ください。