ブログ

  • Home
  • ブログ
  • 21世紀型スキルってなんだろう?なぜ必要?2020年教育改革にむけてやっておきたいこと

21世紀型スキルってなんだろう?なぜ必要?2020年教育改革にむけてやっておきたいこと

3-2 民間の学習塾における取り組み

民間の学習塾においては、より早く21世紀型スキル獲得への取り組みがなされています。

例えば、映像授業やタブレット端末の仕様などのIT技術の利用という点については、民間の学習塾ではかなり一般的に行われています。単にツールとしての活用にとどまらず、自学自習を促進するために活用されたり、情報発信やコミュニケーションのツールとして使用されたりするなど、将来を見据えた利用法がされていることも珍しくありません。

中でも、現在21世紀型スキルを身に着けるために非常に効果的だとされているのが、プログラミング教室です。

4.ロボット・プログラミング教室と21世紀型スキル



なぜ、21世紀型スキルの習得のためにプログラミング教室が効果的であるかについて案内いたします。

4-1 プログラミング教室とは

現在、子どもに習わせたい習い事として人気が急上昇しているプログラミング教室。
2017年のイー・ラーニング研究所が実施した「子どもにさせたい習い事ランキング」では、堂々の一位に輝いています。

プログラム教室は、幼児から中学生を対象とした教室が多く開校されており、子どもの年齢やレベルに応じてさまざまなコースが設定されています。
例えば、幼児向けのクラスではレゴブロックを組み立てて簡単なロボットを作成する、小学生の低学年向けのクラスではタブレット端末を使ってプログラミングによるゲームを作成したり、アニメーションを作成したりするといった授業が行われています。



4-2 プログラミング教室が人気の理由は楽しみながら21世紀型スキルを習得できるから

プログラミング教室が注目を集めているのは、多くの保護者の方々が自身の子どもに将来プログラマーになってほしいと願っている、というわけではありません。そして、プログラマーになりたい子どもが多い、というわけでもありません。

学校の授業で必修化されることは多少の影響があるかもしれませんが、それ以上に重要なことは、プログラミングを学ぶことによって身につく能力に大きな期待が寄せられているからです。

1点目は、リテラシーの習得です。

近い将来ロボットやIT機器はより身近になります。プログラマーでなくともIT機器を難なく操作できるスキルは当たり前の能力として求められるものになりますし、その仕組みを理解できていればコンピューターにエラーが生じた際や間違った情報を表示させた際にも鵜呑みにせずに対処できます。

直接的に学ぶわけではなくとも、21世紀型スキルである情報リテラシー、ICTリテラシーの習得につながるのです。

2点目は、思考の方法の習得です。

・物事を論理的に考える力
・発想力、創造力
・批判的思考力

これらの考える力を養うのにプログラミング教室が最適だといわれているのです。

プログラミングは与えられた指示の通りにプログラムを作るだけではありません。
なぜ、プログラムが動いたかという論理を学びます。論理を学ぶことによって、プログラムをこんな風に変えれば、こんな風に動くのでは?という応用ができるようになります。作りたいプログラムをイメージして、そのためにはどんなプログラムを作ればよいかということに逆算することもできます。
プログラムに小さな間違いがあったり、論理が正しくなかったりする場合には思い描いた通りの結果が得られませんので、トライ&エラーを繰り返します。こうして、ゲーム感覚で楽しみながら、考える力が養われていくのです。

楽しみながら、というのも重要なポイントです。楽しいからこそ、子どもたちは自発的に取り組むことになるでしょう。

さらに詳しく知りたい方は、以下のリンクをクリック! <なぜ「今」子どもにプログラミングを学ばせるべきなのか>

5.まとめ

21世紀型スキルと、現在の教育における21世紀型スキルの習得について案内しました。

重要なことは、激動の時代をいかに生き抜くかということにあります。そのためには、子どもたちだけではあなく、保護者や教育者も含めて、社会全体としてこの課題に取り組んでいく必要があります。学校教育や民間の学習塾においてその取り組みは始められていますが、まだまだ社会全体としてその危機意識が強いとは言えません。

社会の変化に伴い、与えられた仕事やタスクを黙々とこなす従来型のスキルから、創造性と客観性をあわせ持った能動的なスキルが求められているのです。

そして、21世紀型スキルの習得のために最も効果的な学習法の一つがプログラミング教室です。
プログラミングを通して子どもたちは楽しみながら自発的に思考力やICTリテラシーといった21世紀を生き抜くために必要なスキルを身に着けられます。

当校イトグチジュニアでも、プログラミング教室を開校しています。
生徒たちは、ロボット作成やPCを利用したゲーム作成により論理的思考力やチャレンジ精神を養います。正解ややり方が決まっていない方法に、発想力や創造力を駆使して能動的に取り組みます。

さらに、当校では個人としてのプログラミングに加えてチーム単位での指導も行っています。チーム内で意見を主張したり相手の考えを聞いたりしながら、目標を達成するためにしっかりとコミュニケーションをとってもらいます。コミュニケーション力も非常に重要な21世紀型スキルの一つです。

21世紀型スキル習得に大いに役立つプログラミング教育。
イトグチジュニアでは、プログラミング授業の無料体験を実施しております。
是非気軽にお問い合わせください。



ロボット・プログラミング教室まとめ

各エリアのロボット・プログラミング教室をそれぞれまとめて紹介しています。
一口にロボット・プログラミング教室といっても、それぞれに様々な特徴があります。
いちいち全部調べてはいられない…という方のために、各エリアで有名そうな教室を特徴とともに紹介しています。
ロボット・プログラミング教室をご検討中の方は、ぜひ一度ごらんください。



1 2