ブログ

プログラミングで迷路競争!

【授業の1コマ】

今回は超音波センサーを1つつけての迷路ロボプログラムに取り組んでもらいました!!
迷路は自作です。
スタートもゴールも自分たちで決めてもらいどっちが早くクリアできるか競争です。
(手前の子と奥の子で学年が2つ違うので、手前の子にはサポートをつけます!)

最初はまっすぐ進んで→左に90°まがって→まっすぐ進んで→右に90°曲がって→まっすぐ進んで→左に90°まがって、、、
と一個一個考えてプログラムを彼らに作ってもらいます。
これが今よくプログラミング教育で話題になっているところの「論理的思考力」に当たる部分ですね。

このつぎは、「どんな形の迷路でもクリアできるプログラム」に挑戦します!!