ブログ

  • Home
  • ブログ
  • 市川市の子ども向け英会話教室 Berlitz kids 市川校

市川市の子ども向け英会話教室 Berlitz kids 市川校

市川市のロボットプログラミング教室5選

イトグチジュニアの説明はこちらから

イトグチジュニアとは



市川市の英会話教室(小学生・こども向け)紹介  Berlitz kids 市川校 編

名称

Berlitz kids 市川校(ベルリッツキッズ いちかわこう)

特色

◯最大3名の少人数レッスン ベルリッツキッズ市川校は最大3名の少人数制のレッスンとなっています。 少人数制を採用することにより一人一人の会話量を増やし、しっかりと効果のある授業を実施し英会話の上達を実現します。 また、最大人数を絞ることにより講師と生徒との距離も近くなります。 面倒をしっかりと見て、きちんと会話する時間が十分に取れます。子どもたちも集中しやすい環境となります。 まちがいがあった場合にも丁寧に指導することができます。

◯オールイングリッシュ レッスンは全て英語で行われます。 そうすることにより、外国人の発音を正しく聞き取ることができるようになります。俗に言う「英語耳」というものを育てるようです。 また、レッスン中に少しでも日本語が入ると頭の中で英語を日本語に変換する癖がついてしまうとしています。 一方、英語だけのレッスンであれば無意識に英語のまま理解ができるようになると述べています。 それによりスムーズにコミュニケーションをとることを目的としているようです。 オールイングリッシュは会話だけでなく、レッスンで使用するカードやテキストでも日本語は使用されていないようです。

◯発達・習熟に合わせたレッスン 発達・習熟に合わせて無理なく学べるカリキュラムとなっています。 例えば、はじめてや小さい子どもであれば歌やダンスで英語に楽しく触れられるようなレッスンを意図しているようです。 楽しみながら、日常会話おいて、途切れ途切れの単語ではなくフルセンテンスで表現して会話できることや、聞かれたことに答えるだけでなく疑問文を使って自分から質問できるようになることを目指します。 経験者や高学年の子どもであれば、会話に加えて「読み書き」をレッスンに盛り込み、文法にも強くなれるような内容となります。 また、こちらの高度なレッスンコースでは、コミュニケーションを重視しています。 自分の意見の発信だけでなく、実際のコミュニケーションで必要なスキルも指導してくれるそうです。 たとえばあいづちや質問など、自分の意見を伝えるだけでなく、会話を広げるために相手の感想や考えを聞く表現も同時に身につけることができるとのことです。

営業日/時間・時間割

平日 9:00~21:00 土曜 9:00~19:00 日曜・祝日 9:00~18:00

対象年齢

4歳〜小学6年生

指導形式

3名までの少人数制

コース・カリキュラム紹介

◯4歳〜小学2年生コース こちらのコースでは、まずは英語って楽しい!と子どもが心から思えることを目指すそうです。 歌やダンスで英語に触れることにより、自然と英語にスイッチが切り替わるとともに、楽しく学習することができます。 新しい言葉を覚えるときなどは、楽しく覚えることができるようにゲーム形式を取り入れています。 ゲーム形式など、子どもが楽しめるような工夫を取り入れることにより、英語学習を「勉強」と身構えることがなくなり、自分から積極的に学ぶようになるそうです。 また、歌もゲームも会話も全て英語で実施されます。オールイングリッシュのレッスンです。 講師は絵やジェスチャーなどを交えながら、その言葉の意味を表現してわかるまで丁寧に教えます。 このように全て英語での指導となるので、自然と「英語脳」が育ちます。

◯小学3年〜6年制コース こちらのコースは、小学校中〜高学年向けのコースです。 外国人と英語を使ってしっかりコミュニケーションが取れるようになることを目指します。 会話メインのレッスンのようですが、高学年向けのコースは文法や読み書きにも力を入れています。 オールイングリッシュの授業で日本語は禁止されているようです。 子どもたちも何かわからないことがあったとしても、英語で「なんて言ったの?」「もう一度言ってください」などといった質問をするそうです。 また、単語だけではなくフルセンテンスで会話をすることにこだわっています。 単語だけで質問に答えようとした場合は講師からフルセンテンスで答えるように促されます。 正しい表現を引き出してくれるようです。 また、学校や塾のように小難しい文法の解説はありません。 もし、発話のなかで間違っている箇所があれば会話を通じて修正されます。 フルセンテンスでの会話を通じて文法が自然と身につくカリキュラムになっているようです。 加えて、コミュ二ケーション力を鍛えるというところに注力しているので、あいづちや質問の仕方など、会話を広げる方法も指導します。 また、発音はフォニックスで学ぶようです。 ネイティブも習うフォニックス形式で学習するので、効果的にきれいな発音を身につけることができます。 初めて見る単語でも発音の仕方がわかるようになります。

料金紹介

・月謝 4歳〜小学6年生:13,000円 ※別途入会金と教材費がかかります

評判

ウェブ上での評判を調べてみました。 まず、会話形式で耳を鍛えるのに非常に適しているという評判を聞くことができました。 ウェブサイトでもコミュニケーション重視のレッスンということを謳っていますね。 ネイティブの生の英語を少人数制で聞くことができるので、その点はとても魅力的であると思います。 また、料金が少々高めという声も聞きました。 そのあたりは費用対効果にもよるかなと感じますが、ベルリッツの場合はしっかりと効果を感じられる方が多い模様です。

口コミ

現在、娘がベルリッツに通っています。 他にも習い事をしていますが、大人になっても続けたいのは、ベルリッツだそうです。 ベルリッツでは、すべて英語でネイティブ教師と会話をしなければなりません。 最初は、何を言っているのかわからなかったようですが、今では、耳がそのスピードに慣れてきたようで、大体わかってきたようです。 ただ、ベルリッツでは、英会話に重点を置いているようなので、もし、受験のため、英検のため・・というなら、イーオン(アミティ)などがいいかもしれません。そちらには、日本語教師もいるようなので。

現在中1のこどもが今はなきNからベルリッツに移り、3年以上たっています。 ベルリッツの小学生クラスは お金は高いですが、プログラムもしっかりしているほうだし、 中学に入ってプログラムの効果を少しずつ感じています。

1 2