ブログ

  • Home
  • ブログ
  • 船橋市の子ども向け英会話教室 こども英会話のミネルヴァ 西船橋プラザ教室

船橋市の子ども向け英会話教室 こども英会話のミネルヴァ 西船橋プラザ教室





イトグチジュニアの説明はこちらから

イトグチジュニアとは



船橋市の英会話教室(小学生・こども向け)紹介  こども英会話のミネルヴァ 西船橋プラザ教室 編

名称

こども英会話のミネルヴァ 西船橋プラザ教室(こどもえいかいわのミネルヴァ にしふなばしプラザきょうしつ)

特色

◯「小さな国際人」を育てる
英語をツールに世界の人々ともわかり合うことができ、ともに生きることができる人材を育てることを目標としています。>
こども英語教育を開始して40年の歴史を持つ教室です。その経験から、子どもの英語教育は単なる語学教育では習得しえないという考えがあるようです。
ですので、指導の方針にこだわりをもっています。
「早期教育」、「優れた講師」、「優れた教材」、「優れた環境」、「優れた指導法」。
優れた指導はこれら全てを満たさなければならず、どれか一つの条件が欠けてしまえば成立しないとしています。
こちらの教室ではこれらの方針に加え、「母国語方式」という英語教育のメソッドを使用して教育を行ってきたようです。
子どもの伝えたいという気持ちを大事にして、講師は子どもと親子のような信頼関係を築くことを大切にしています。
その信頼関係という土台の上に、やる気を引き出し、自然と楽しく英語を学ぶことが「母国語方式」の方針のようです。

◯安心スタート制度
通常のクーリングオフは8日間ですが、こちらの教室では1ヶ月間クーリングオフの期間を設けているようです。
子どもと講師の相性を長い時間かけて確認してもらうという意味合いがあるようです。
こどもがちゃんと通えるか、先生との相性はどうかなど、不安な点もこの安心スタート制度があれば文字通り安心してスタートすることができそうです。
1ヶ月以内の大会となってしまった場合、費用は全額返金されるとのことです。

◯幅広いサポート力
ベネッセグループの強みを活かし、海外旅行から始まり学校のテストの対策や留学、ビジネス英語に至るまで幅広いサポートが可能となっています。
学校での成績アップや受験英語の勉強、英語を活かしてのビジネスや自己実現など、目的に合わせて活用できます。
子どもが成長する中で様々に変化するニーズに合わせての利用ができそうです。

◯選べる講師
講師は日本人講師と外国人講師が選べます。
幼児〜中学生までの全てのコースで講師は選択制となっています。
日本人講師のレッスンの流れの一例としては、歌やアクションでスタートし、英語の歌や手遊びなどを通じてマネをしたり、実際にさわってみたりすることで学んでいきます。
発達段階にあわせてコースも分かれているので、成長に合わせたレッスンを受けることができそうです

営業日/時間・時間割

土日祝日を除く10:00~18:00

対象年齢

0歳~中学3年生

指導形式

6名前後もしくは8名前後の少人数制

コース・カリキュラム紹介

◯0~2歳 ベビーコース
レッスン時間は40分となっています。月2回コースと月3回コース、外国人講師か日本人講師かが選べます。
内容は外国人講師・日本人講師ともに、主に歌やアクション、カードゲームなどを使用してのレッスンとなるようです。

◯3~6歳 幼児コース
こちらのコースのレッスン時間は60分です。
まずは歌や身体を動かすことをして英語モードに切り替える場合が多いようです。
その後は、教材ゲームを使って英語を身につけるレッスンなどを行います。
ワーク・アクティビティを通してたくさん英語を使うことを意識しているプログラムも用意されています。
外国人講師のコースの場合は、覚えた表現を使って自分のことを話してみる時間も設けられているようです。

◯6~9歳 小学校低学年コース
こちらのコースでは使える英語を身につけることを方針としています。
聞く・話すを同時に伸ばすために挨拶や身近なことに関係するやりとりからレッスンがスタートします。
ゲームを通して語彙を増やすアクティビティなども用意されています。
さらに、その日に学んだ内容をテキストを使っておさらいすることもあるようです。

◯10~12歳 小学校高学年コース
この年齢にもなると、徐々に大人と同じような判断力や思考力が育ってきます。
テーマに沿った対話レッスンなどにより、単語を覚えるだけでなく会話のフレーズを使いこなす練習も行います。
文法・語彙はゲームのように楽しく覚えられる仕組みになっています。文字情報で覚えるよりも自然と身体に染み込ませることができるので、とっさに浮かんできやすくなります。
覚えた知識はワークブックなどで自分のことに置き換えたりしてアウトプットします。自分で考えた文章に落とし込む練習となります。

◯13~15歳 中学生コース
英語を覚えるだけでなく、英語で理解し、考えて、伝えるためのレッスンを行うようです。
英語が使えて当たり前の時代が近く中で、英語をツールとして使って「考える力」、「伝える力」を鍛えることを重要視してレッスンを行っています。
ですので、自分の意見や感想を英語で伝えるプログラムが盛り込まれています。

料金紹介

入会金:全コース一律10,000円
◯0~2歳 ベビーコース
・月2回:
月謝3,800円 年会費0円 教材費(入会時)7,500円 教材費(進級時)7,500円
・月3回:
月謝5,700円 年会費0円 教材費(入会時)7,500円 教材費(進級時)7,500円
◯3~6歳 幼児コース
月謝8,000円 年会費6,000円 教材費(入会時)19,700円 教材費(進級時)9,500円
◯6~9歳 小学校低学年コース
月謝8,000円 年会費6,000円 教材費(入会時)18,700円 教材費(進級時)9,500円
◯10~12歳 小学校高学年コース
月謝8,000円 年会費8,000円 教材費(入会時)10,000円~15,700円 教材費(進級時)9,500円
◯13~15歳 中学生コース
月謝9,000円 年会費8,000円 教材費(入会時)6,400円 教材費(進級時)6,400円

評判

評判を調べたところ、子ども英会話教室ということだけあって机で講義する時間は短く、アクティビティのほうが多いそうです。
楽しく英語に触れられることで、飽きることなく続けられるという意見を目にしました。

口コミ

1 2