ブログ

  • Home
  • ブログ
  • 市川市の学習塾 さくらんぼ教室 本八幡本部教室 口コミ・評判・料金をチェック!

市川市の学習塾 さくらんぼ教室 本八幡本部教室 口コミ・評判・料金をチェック!

イトグチジュニアの説明はこちらから

イトグチジュニアとは




さくらんぼ教室 本八幡本部教室
– 口コミ・評判・料金をチェック! -




名称

さくらんぼ教室 本八幡本部教室(さくらんぼきょうしつ もとやわたほんぶきょうしつ)

さくらんぼ教室の特色やポイント


さくらんぼ教室は株式会社Grow-sが運営する発達障害や勉強が苦手な生徒を主な対象とした学習教室です。まだ、「発達障害」という言葉が一般的に使用されていなかった28年前に、様々なタイプの子どもに対応するために地域ボランティアとして活動を開始しました。
今では関東地方で9教室を運営しており、2歳の子どもから社会人まで、多くの生徒が通っています。

株式会社Grow-sは教室の運営だけではなく、教科書の出版、販売、医療機関との連携、教育プログラムの開発など、自分らしい生活を送ることを苦手としている生徒たちをトータル的に支援する活動を行っています。


発達障害について


発達障害は「自閉症スペクトラム(アスペルガー)」、「注意欠如多動性障害(ADHD)」、「学習障害(LD)」の3種類に分類されます。

有名人が自身の発達障害の症状を公にするなど、最近発達障害についての関心が高まっています。

・ 自閉症・・・他者の気持ちを読み取ったり空気を読んだりすることが苦手、こだわりが強すぎる、光や音について過敏
・ ADHD・・・不注意が多い、突発的な行動をしがち、忘れ物が多い
・ LD・・・勉強が苦手なわけではないのに掛け算の九九ができない、教科書の音読ができない

といったことは一般的にもずいぶん認知されているのではないでしょうか?

しかしながら、発達障害が正確に理解されているとはいいがたい状況であり、以下のような状況から本人たちは生きづらさを感じるケースが多くあります。
・ 代表的な症状として共通する内容はあるものの発達障害の症状は個人差が大きいため、適切な対処もそれぞれ異なる
・ 「人との付き合いが苦手」、「忘れ物が多い」などは障害に関係なく誰にでも起こりうることなので、余計に周囲から理解がされにくい
・ 頑張っていない、さぼっていると見られがち

結果的に、学校に通いづらくなってしまったり、うまく友だちになじめなかったり、うつなどの二次障害を引き起こしてしまったりするなど、より困難な状況に追い込まれてしまうケースが多いのです。

さくらんぼ教室の特色


さくらんぼ教室では、発達障害などのトラブルを抱える生徒一人ひとりの特性を理解し、それぞれの生徒に合ったカリキュラムを作成します。必要に応じて心理検査(田中ビネー知能検査V・WISC-IVなど)を実施し、科学的・客観的に生徒本人の特性を把握したうえで、学校の担任の先生や地域の医療機関と連携を取っています。

そして、少人数の教室でSST(ソーシャルスキルトレーニング)を行い、自立生活に必要なスキルを学んでいきます。これらを通じて成功体験を積み重ねたり、教室内での友達ができたりすることで、生徒本人の学習意欲を高め自信を回復していきます。

発達障害をもつ子どもたちは少しずつゆっくりと成長する傾向が強いので、さくらんぼ教室では長期的にサポートを行っています。

また、発達障害を持つ子どもに対する対処法は、そうでない多くの子どもに対しても効果的である場合が多々あります。従って、発達障害と診断されていない子どもでも、学校の授業についていけない・友達付き合いに苦労しているなどに当てはまる場合は、さくらんぼ教室で自分らしい生き方を再度見つけることができるかもしれません。

本八幡本部教室は本部でもあるため他の教室よりも多い1名の教室長と2名のクラス長が在籍しています。

さくらんぼ教室のカリキュラム


さくらんぼ教室のカリキュラムであるSST(ソーシャル・スキル・トレーニング)について紹介します。

ソーシャルスキルとは、社会で生きていくための力を指します。生徒一人ひとりが自分の個性を理解し、多様な価値観や人生観を知り、教室で培った力を活用して楽しい生活を送ることを目的にさくらんぼ教室で開発されたのがSSTです。

具体的には、以下の6つの力を育てていきます。
1) 学校生活力
2) 家庭・社会生活力
3) 自分を理解し表現する力
4) 他者を思いやり関わる力
5) 自由にイメージする力
6) 進路決定・働く力

いろいろな個性を持つ教室の友だちとこれらのテーマについて話し合い、感じたことを伝えあい、ロールプレイを通して体験し、分かったことを自分の言葉で表現します。この流れを繰り返すことで、少しずつゆっくりとソーシャルスキルを高めていきます。

さくらんぼ教室のコースの内容


さくらんぼ教室の授業内容は個人指導です。例えば、中学生を対象としたコースには以下のコースがあります。
・ 1対1 45分マンツーマンコース
国語(コミュニケーション)・算数(生活算数)
生活算数では、お金や時間、単位など生活に密接して必要なことを学びます。

・ 1対1 60分マンツーマンコース
学年相当の英語・数学・(国語)
生徒本人の特性に合わせ、苦手科目・分野にもチャレンジしていきます。得手不得手がはっきりした生徒やスケジュール管理が苦手な生徒に対応した学校の授業対策・受験対策を行っていきます。

・ 総合クラス 60分学習コース+30分SST (生徒2~3人:先生1人)
一人ひとりに合わせた数学・英語・(国語)のカリキュラムで学習をします。学習の前にはディスカッション(意見交換)の時間も設けられています。
SSTでは、学校生活や金銭管理、携帯電話など月ごとのテーマを設けて社会性を身に着けていきます。

千葉県立・千葉市立特別支援学校への受験対策授業コースや、学習レベルに応じた個別受験対策コースなど、中学3年生に対しては希望進路の実現に向けたコースも開催されています。公立高校受験コースでは、外部教材「スパイラル」を使用し、学力アップを図っていきます。

料金


月謝は以下の通りです。

 
45分マンツーマンコース 21,060円
60分マンツーマンコース 30,240円
中学生総合クラス 19,440円


他に、入会金として1世帯につき16,200円、教室運営費として1世帯につき毎月540円、教材費として1,080円がかかります。

口コミ・評判


・ スタッフの方々が専門知識を持っていて、フレンドリーで優しい雰囲気を感じました。(保護者)

・ 学校生活にうまくなじめずにさくらんぼ教室に通い始めたところ、学習意欲を取り戻すことができました。後に、自閉症と診断されましたが、さくらんぼ教室にはうまくなじむことができ、積極性も出てきました。(保護者)

といった口コミがありました。

一方で、以下のような声もありました。

・ 専門知識の高さは感じたものの、それがうまく実践できているとは感じられませんでした(保護者)

・授業の内容の割に月謝が高いと感じました。

電話番号・連絡先


電話番号:047-325-3701
所在地:千葉県市川市八幡3-4-1アクス本八幡2F

1 2