ブログ

  • Home
  • ブログ
  • 市川市の学習塾 ASSIST指導学院 中国分本校 口コミ・評判・料金をチェック!

市川市の学習塾 ASSIST指導学院 中国分本校 口コミ・評判・料金をチェック!

イトグチジュニアの説明はこちらから

イトグチジュニアとは【5教科対策コース編】

イトグチジュニアとは【ロボット・プログラミング・英会話コース編】




ASSIST指導学院 中国分本校
– 口コミ・評判・料金をチェック! -




名称

ASSIST指導学院 中国分本校(アシストしどうがくいん なかこくぶんほんこう)

ASSIST指導学院の特色やポイント


ASSIST指導学院は、市川市・松戸市・船橋市・柏市に10教室を展開している個別指導の学習塾です。株式会社G.P-エデュケーションが運営しています。個別指導を基本として、映像授業や集団指導、スマホ授業配信など様々な指導形式の授業を導入し、総合学習塾としてのブランドを確立しています。

1995年に早稲田育英ゼミナールのフランチャイズ教室として事業をスタートし、フランチャイズチェーン内在籍生徒数日本一を達成するなど地域で人気の学習塾となりました。その後、2011年に早稲田育英ゼミナールとのフランチャイズ契約を解消し、校名変更という形でオリジナルブランドのASSIST指導学院の営業を開始しました。


ASSIST指導学院で考えられている理想の指導とは、目標である成績向上や志望校合格に向かって一人ひとりの生徒が自主自立することです。そして、困難に直面した時にそれを自身で克服できる人材を育てることです。

その教育理念は
「教育にあらゆる可能性を
 教育であらゆる可能性を」
です。

目標達成に向けて、生徒たちだけでなくすべてのスタッフが夢や目標を持ち、実現を目指しています。

教育事業を柱としながら、2018年春に新規事業も開始しています。新規事業は熊本の震災復興・地域振興に貢献するハウス事業、今までの広告の常識を覆す広告配信事業など、教育事業とは一線を画す分野です。教育事業と新事業とで様々な角度から社会に貢献できる企業を目指しています。



ASSIST指導学院の授業コース


ASSIST指導学院では、個別指導だけではなく様々なタイプの授業を選択できることが大きな特徴です。

【メインコース】
以下のいずれか、あるいは両方を選択できます。

・ 個別指導コース
個別指導は講師1人に対して生徒3人以下です。
原則としては、予習型の授業です。しかし、復習が必要な生徒に対しては少しずつ予習型の授業ができるように指導されています。

・ 映像授業コース
タブレット端末を用いた授業です。講義内容をタブレットで視聴し、分からないところを講師の先生に質問するというスタイルです。
集団塾の授業を映像で視聴するようなイメージで、大学入試や高校入試の受験対策としてのニーズが高いコースです。

【オプションコース】
メインコースに加えて、一斉授業・イーラーニングというオプションコースを選択できます(5,000円/月)。

・ 一斉指導コース
期間限定で実施される集団指導スタイルの授業です。英語の長文読解や地理などの個別指導よりも効率的に学習できるプログラムにおいては、一斉授業を行っています。ニーズの拡大に合わせて、今後カリキュラムが増えていく予定です。

・ イーラーニングコース
生徒の目的や理解に応じたプリントをその場で印刷し、鉛筆で書いて解く授業スタイルです。たくさんの演習問題を解くことにより、基礎学力を向上させることを目標としています。

【サポート】
無料で利用できる、学習サポートです。

・ ASSIST自主学習
塾の空いている時間は、自習室を自由に使用できます。場所の提供だけではなく講師が常駐しており、分からないところや勉強の仕方を質問・相談できるシステムです。無料でこのような対応を行っているのは、自習が学習において最も重要であり、自習も授業の一つという考えからです。
現在在籍している生徒たちは学校で出された宿題や塾の宿題、通信教材などの課題を持ち込んで、自主学習に取り組んでいます。

・ スマホ配信授業
中学1年~3年の全学年・5教科全単元に完全対応した映像配信コンテンツです。自宅から学びたい授業を選んで視聴し、演習問題を解くことができるプログラムです。


ASSIST指導学院の指導のポイント


ASSIST指導学院では、授業の効果を高めるために重視するポイントを押さえた指導を行っています。
例えば、中学生に対しては「勉強と部活の両立」を大きなテーマとして、以下の3点を重視した指導をしています。

・ 両立のためのコツ・・・限られた時間の中で効率よく勉強するための時間の使い方や学習の仕方
・ 自習の習慣作り・・・自習の習慣を身に着けることにより、「自分で問題を解く力」を伸ばす
・ 各学校に対応したテスト対策・・・各校の授業の状況や定期テストの状況を常に確認し、万全のテスト対策

定期テスト対策に加え、高校入試対策としては千葉県学習塾協同組合と連携し予想問題を作成し生徒に提供しています。
公立高校の受験に強く、ASSIST指導学院全体で91.1%(合格者88名/志望者96名)の生徒が第一志望の公立高校に合格しています(平成30年度実績)。

ASSIST指導学院 中国分本校の特色


中国分本校には以下のような特色があります。

・ 距離の近さ
ASSIST指導学院全体に通じることですが、気軽に通えるように中国分本校は住宅街に位置しています。

教室が自宅に近いことから、
・ 部活動と両立しやすい
・ 授業を受けていない日でも自習室として利用しやすい
・ 時間を効率的よく使える
といったメリットがあります。

地理的な距離だけでなく、講師と生徒の距離感も重要視しています。特に勉強の仕方が分からない生徒に対しては講師から自習室の活用を促し、質問を引き出して指導を行っています。

・ 教室の雰囲気
2018年3月に教室がリニューアルオープンし、きれいな校舎になりました。 講師は現役大学生が中心で、授業は予習型ですが生徒一人ひとりのペースに合わせて授業をしています。とてもアットホームな雰囲気です。


口コミ・評判


ASSIST中国分本校についてのインターネット上の口コミを紹介します。

・ 子どもに合う先生を塾長が選んでくださるので、先生との相性は良かったようです(保護者)

・ 無料の自習室利用を積極的に声がけしてくださったので、親切だと感じました。(保護者)

・ 住宅地の中にありますが、自転車で10分ほどだったので良かったです。


(こんな声も・・・)

・ 先生は大学生なので、難関校の合格を目指すには少し物足りない気がしました。もう少し厳しく対応してもらった方が良かったと思います。(保護者)

・ 生徒たちが顔見知りのせいか、授業中どうしてもにぎやかになってしまうところが気になりました。


1 2 3