ブログ

  • Home
  • ブログ
  • 市川市のロボット・プログラミング教室5選の紹介

市川市のロボット・プログラミング教室5選の紹介

市川市のロボット・プログラミング教室5選



今回は市川市のロボット・プログラミング教室をまとめて5つご紹介します。
集団での指導だったり、個別に近いものもあったり、指導形式ひとつとってみても様々です。
また、その教室の雰囲気についても、自由でのびのびを重んじていたり、はたまた、学習塾に近いものもあったりと、どの教室もそれぞれとても特徴的です。
ぜひ、お子さまにぴったりの教室をみつける手助けにしてください。




イトグチジュニア




【名称】
イトグチジュニア


【特色】
ロボット作成、Scrathによるゲーム作成の両方のコースがあるプログラミング教室です。
ロボット作成に関しては、WedoやMindStormなどのキットを主に使用します。
段位制を導入しており、モチベーション理論に則った方法でステップバイステップで成長していけます。
また、ロボット教室としては珍しく、ほとんど個別対応に近い指導となっています。
何かと話題のプログラミングを習わせてみたいけれども、ちょっと敷居が高そうだな…と感じる方でも安心して通っていただけるシステムです。




TENTO 市川


【名称】
TENTO 市川


【特色】
TENTO市川はIT寺子屋と自称しています。
異年齢の子ども同士が集まって、それぞれプログラミングについて学ぶ教室です。
この異年齢が集まるという点が、様々な人間関係とコミュニケーション能力の醸成に繋がると感じます。
また、子ども向けプログラミング教室の先駆者と言っても過言ではない教室です。
設立経緯としてもとても面白く、プログラミングに秀でた人材を育てたい→多くのスポーツのプロ選手は幼少期からそのスポーツをやっている→プログラミングも一緒じゃないかという発想で設立されたようです。
そのような思想で発足した教室なので、内容としてはしっかりとプログラミングを学べるものになっています。
言語の習得を目指すというのが目標のようですので、しっかりとプログラミングスキルを身につけたい!という子どもたちにとってはうってつけです。
しかし、いきなり本格的なプログラミングから入るのではなく、まずはScratchなどでパソコンやプログラミングの楽しさに触れるというところから始まるようです。
ただ、タイピング練習には力を入れているようなので、やはりごく一般的な教室と比べると本格派ですね。


CoderDojo 市川



【名称】
CoderDojo市川



【特色】
アイルランド発祥のプログラミング道場です。
基本的に非営利団体が無料で運営しています。Scratchをメインとした活動のようです。
メンターも参加しているので、わからないところを聞ける環境が整っていますが、基本的には自習形式です。
プログラミングやゲーム作成が好きで、率先して触ってみたい!というようなお子さんにはとても刺激になる環境でしょう。
また、地域に根ざした交流の場となることも目的や理念の一つとなっています。
地域コミュニティが消滅しつつある現代において、そのような活動は非常に意味のあることだと感じます。


STAR programing SCHOOL



【名称】
STAR programing SCHOOL イオン市川妙典教室



【特色】
スタープログラミングスクールと読みます。
ロボット作成、Scratchでのプログラミングなど、オーソドックスなコースが揃っています。
振替など授業の制度もしっかりしているようです。また、こちらの教室はタイピングの練習が指導内容に入っているようです。
カリキュラムの内容としてもプレゼンテーションが入っていたり、いわゆる21世紀型スキルを考慮している印象を受けます。
近年、局所的には話題になっている21世紀型スキルですが、保護者の方のなかではまだ浸透していない印象もあります。
文科省も打ち出している新たな教育方針で、このあたりの知識を仕入れておくことはお子様のこれからの教育を考えるにあたり非常に重要です。


<21世紀型スキルってなんだろう?なぜ必要?2020年教育改革にむけてやっておきたいこと>



TEDIS 本八幡教室

【名称】
TEDIS本八幡教室


【特色】

テディス本八幡教室です。こちらはロボット作成一本の教室です。
こちらも21世紀型スキルの習得を考慮されたカリキュラム内容となっている印象を受けます。
手やモノを使って考えることが人間の理解にとって重要であるという考えの「コンストラクショニズム」という理論を実践しているようです。
ものづくりを通じて学んでいくという考え方を持っていると感じました。
学習のサイクルとして作る、発見する、創造するというものを重要視しているようです。
また、問題や正解を一つに定めないというオープンアプローチという理論にも沿っているようです。
しっかりとした理論に立脚しているカリキュラムとなっていそうです。


まとめ



市川市のロボット・プログラミング教室について

以上、市川市に存在するロボット・プログラミング教室5選を紹介しました。
いかがでしたでしょうか?

一口にロボット・プログラミング教室と言っても、どの教室も個性があります。
我々イトグチジュニアでは、子ども目線に寄り添った指導で、ロボットキットやゲーム作成によりプログラミングを楽しみながら身につけることを目的としています。
ガチガチにお勉強というよりかは、少し自由な雰囲気ですが、ストレスなくスキルを身につけてもらい、そのためにやるべきことはやるといったスタンスです。
これからの社会において、ますます重要性が高まるプログラミングスキル。
幼少期にその片鱗にでも触れておくことは、こどもたちの将来にとって必ずプラスになります。
とはいえ、それがどのように未来に繋がるのか?なぜ重要なのか?といったことはなかなかわかりにくいと思います。
そのような方は以下の記事も参考にしてみてください。



1 2