ブログ

市川市立二俣小学校の紹介

イトグチジュニアの説明はこちらから

イトグチジュニアとは




 

市川市の小学校紹介 二俣小学校





こんにちは。

市川市の英語・プログラミング教室のイトグチジュニアです。

このシリーズでは、市川市の小学校を紹介致します。

今回は二俣小学校です。(いずれもH29年5月1日現在の数字となります)

名称



二俣小学校(ふたまたしょうがっこう)

住所と地図


千葉県市川市二俣678





JR二俣新町駅から徒歩で1キロメートルほど北に位置しています。

南側にある「二俣官舎」は元公務員住宅。平成28年度末までに処分される予定だそうです。

生徒数


・第1学年

生徒数:44名

クラス数:2



・第2学年

生徒数:43名

クラス数:2



・第3学年

生徒数:48名

クラス数:2



・第4学年

生徒数:49名

クラス数:2



・第5学年

生徒数:53名

クラス数:2



・第6学年

生徒数:49名

クラス数:2



・総生徒数:291名



・総クラス数:13



・平均生徒数/クラス:約22名





やや少なめのクラス編成。

一人ひとりに寄り添った教育ができそうです。

評判と口コミ


のんびりした雰囲気が、とても評判のようです。



児童数が少ないため、児童一人ひとりに先生の目が行き届いているそう。



夏休みの宿題は少なめになっている点は、子どもの自主的な学びを重視しているからでしょうか。保護者からは驚きの声も上がっています。



PTAの活動も盛んな様子。



運動会などの学校行事には、保護者が参加するイベントもあり、とても盛り上がるそうです。



校庭が広く整備されている点や、プールが広い点も、高評価でした。

学区


学区は、以下となります

原木3~4丁目

原木991~1004番地、2506~2553番地

二俣新町

東浜1丁目

二俣1~2丁目

二俣360~768番地

二子飛地

本郷飛地

東京湾に面した二俣新町地区から、JR西船橋駅のすぐ南側までが、学区となります。

南北に約4.5キロメートルと、かなり広い面積です。

ただ、住宅地の多くは学校周辺ですので、通学上の心配はそれほどないかもしれません。

理念や特色


「未来を見つめ 今をしっかり生きる子の育成」を教育理念に掲げ、



「豊かな心の子」、「健やかな体の子」、「確かな学力を身につけた子」をスローガンに学校を運営しています。



「豊かな心の子」を育てるために、児童のきめ細かな理解と良好な人間関係の構築を図り、



交流活動、道徳教育にも重点を置いています。



また、うるおいのある美しい学習・生活環境の整備に、気を配っています。



「健やかな体の子」を育てるためには、基本的な生活習慣の確立を目指すのはもちろん、たくましい健康な体をつくることを目指し、また安全意識を高く持っています。



「確かな学力を身につけた子」を育てるためにも、充実した読書指導や個に応じた指導の工夫など、具体的な努力を重ねている様子。



基礎的・基本的な学力の定着を重視し、そのための指導法の研究や学習形態の改善、また個に応じた指導の充実のために、校内研修などもさかんに行い、学校・教職員のレベルアップを図っています。





とても教育熱心な学校です。



ウェブページ「二俣小学校のブログ」には、こうした二俣小学校の日常がつづられています。

入学式情報


・日程

4月上旬(28年度は4月8日実施)

・手続き

”入学する前年の12月末から1月初旬までに入学通知書をお送りいたします。届かないときは義務教育課までご連絡ください。私立(国立)小中学校へ進学される場合は、その学校の入学承諾書または入学許可書を教育委員会義務教育課へご提出ください(郵送可)。また、指定された学校の変更をご希望する特別な事情のある場合は、教育委員会義務教育課までご相談ください。”

地域情報


・市川市二俣近辺の情報



行徳と成田を結ぶ古い街道が、以前はこの二俣地区で葛飾神社への道と交わっていたそう。



これが、地名の由来です。



以前は工場の多い地域でしたが、最近は大型マンションの建設により、人口も増加傾向。



新たな市街地の整備計画もあるので、今後の人口増加に期待ができそうな地域です。

近隣私立小学校情報


国府台女子学院小学部

日出学園小学校

昭和学院小学校