ブログ

市川市立柏井小学校の紹介

イトグチジュニアの説明はこちらから

イトグチジュニアとは



 

市川市の小学校紹介 柏井小学校




こんにちは。
市川市の英語・プログラミング教室のイトグチジュニアです。
このシリーズでは、市川市の小学校を紹介致します。
今回は柏井小学校です。(いずれもH29年5月1日現在の数字となります)

名称


柏井小学校

住所と地図


千葉県市川市柏井町1-1149-1



JR武蔵野線船橋法典駅から北に1.4キロメートル歩くとあります。
通学路は歩道のみの細い道が多く、生け垣なども整備されているので安心して通学させられそうです。

生徒数


・第1学年
生徒数:80名
クラス数:3
・第2学年
生徒数:63名
クラス数:2
・第3学年
生徒数:91名
クラス数:3
・第4学年
生徒数:95名
クラス数:3
・第5学年
生徒数:88名
クラス数:3
・第6学年
生徒数:78名
クラス数:3
特別支援学級 なし
・総生徒数:495名
・総クラス数:17
・平均生徒数/クラス:約29名

おしなべて、平均的な人数のクラス編成です。
1年生や6年生など、学年によってはかなりゆとりのあるクラス編成になっています。
先生の目の行き届いた指導にも期待できそうです。

評判と口コミ


周囲の自然が豊かで、のびのびと学習できる環境が整っている点が、とても評判のようです。

個性的な先生方が多いそうで、普段の授業もとても楽しそう。

授業での指導に加え、1週間に1度、放課後の時間を使い、退職した先生や近隣の保護者が協力して勉強を教えてくれる時間があるそう。

少人数制のクラス編成による授業も行われており、とても面倒見がよいとの声が聞こえています。
子どもたちも一生懸命勉強できそうです。

学校行事のほか、学年ごとに特色あるイベントがあるなど、課外活動も盛んな様子。

4年生のお子さんの保護者は、長野のお宅にお邪魔して1日農業体験をしたというイベントについて、特に印象深かったと語っていました。

PTAの活動は、保護者全員で協力して取り組んでいる様子。

通常の役員のほか、学校農園の種まきや草むしりなどの仕事もあるので、積極的に参加すれば、その分貴重な体験ができるかもしれません。

連絡などは、紙のお便りの他、電子メールでももらえるというのが、とても便利だとのこと。

立地の良さはさることながら、校舎の設備も充実しており、特にトイレがとてもきれいだと多くの保護者が話していました。

学区


学区は、以下となります
柏井町1~2丁目
柏井町3丁目91~104番地、175~226番地、470番地、518~674番地
柏井町4丁目
奉免町
小学校から北北西に500メートルほど離れた地点を中心に、南北に長い楕円状の地域がおおよその学区です。
小学校を中心にすると、北に学区が広がっているため、特に柏井町4丁目の地域にお住いのお子さんなど、徒歩では少し遠く感じる距離を通学しなければいけないお子さんもいるかもしれません。

理念や特色


「豊かな心と健やかな体を持ち、進んで学ぶ子どもを育てる」という教育目標のもと、目指す生徒像として「人や自然に優しい子ども」、「進んで学ぶ子ども」、「体(命)を大切にする子ども」を掲げ、学校を運営しています。

特に平成29年度は、「学校運営組織の改善と開かれた学校づくりの推進」を目指して、児童の生活指導や教育活動の充実のため、学校が一丸となって取り組み、そして家庭・地域との連携を強めていくための努力をしています。

また、「基礎基本の確実な定着」のため、指導方法・学習形態の工夫や改善を行い、家庭学習を奨励して学習習慣の形成を図っています。

さらに、「道徳教育の充実」を目指して、全教育活動を通じて道徳的価値観の育成を図るほか、日常的な子どもとの、そして子ども同士の関わり合いの中で、道徳的実践力の育成をねらっていくよう意識しています。

その他、体育の時間にて「系統的な指導」の充実を図ったり、外遊びを奨励したりといった体育活動の生活化や、生活習慣や食生活等についての児童や保護者への啓発、安全教育の充実、危険予知能力や自己統制能力の育成により、ヘルシースクールの実現を目指しています。

このような教育実践の土台となる、子どもの基本的な生活習慣や、安全で清潔な、美しい環境は、全教師が一致して目指しているもの。
その他、植物などの栽培活動や美しい日本語の指導、共生社会に向けた豊かな交流活動も目指しています。

入学式情報


・日程
4月上旬(28年度は4月8日実施)
・手続き
”入学する前年の12月末から1月初旬までに入学通知書をお送りいたします。
届かないときは義務教育課までご連絡ください。
私立(国立)小中学校へ進学される場合は、その学校の入学承諾書または入学許可書を教育委員会義務教育課へご提出ください(郵送可)。
また、指定された学校の変更をご希望する特別な事情のある場合は、教育委員会義務教育課までご相談ください。”

地域情報


・市川市柏井町近辺の情報
市川市の北部に位置しています。
付近は、市の「市街化調整区域」に属しているため、宅地化など、都市的な土地利用には一定の制限がかけられているとのこと。
戦後から農業の盛んな地域でしたが、昭和40年代の環境調査で水質に問題が見つかってから、イネの作付けは行われなくなりました。
以降、野菜や果物の生産が中心となっています。
地域ではトマトやネギ、大根などの野菜のほか、梨が多く生産されています。
神社が多い地域で、古くから人が住んでいた様子。
学校のそばにある「姥山貝塚」は、縄文式土器や住居のあとが発掘されており、東京大学や南山大学の研究資料になっています。

近隣私立小学校情報


私立国府台女子学院小学部 日出学園小学校 昭和学院小学校