ブログ

市川市立富美浜小学校の紹介

イトグチジュニアの説明はこちらから

イトグチジュニアとは



 

市川市の小学校紹介 富美浜小学校




こんにちは。
市川市の英語・プログラミング教室のイトグチジュニアです。
このシリーズでは、市川市の小学校を紹介致します。
今回は富美浜小学校です。(いずれもH29年5月1日現在の数字となります)

名称


富美浜小学校

住所と地図


千葉県市川市南行徳2-3-1



東京メトロ東西線南行徳駅から南東約150メートルのところにあります。
駅周辺の立地ゆえ、学習塾などへの通塾には便利な学校かもしれません。
付近は高級マンションもある住宅街なので、治安などの面では不安がなさそうです。

生徒数


・第1学年
生徒数:162名
クラス数:5
・第2学年
生徒数:155名
クラス数:5
・第3学年
生徒数:136名
クラス数:4
・第4学年
生徒数:161名
クラス数:5
・第5学年
生徒数:129名
クラス数:4
・第6学年
生徒数:132名
クラス数:4
特別支援学級
生徒数:18名
クラス数:3
・総生徒数:893名
・総クラス数:30
・平均生徒数/クラス:約30名
平均的なクラス編成です。
どのクラスも4クラス以上と、生徒数がとても多いので、友達作りには困らなそうです。

評判と口コミ


アクセスが良い点に加え、楽しいイベントの多い点が、とても評判のようです。

学校の先生が明るい雰囲気を演出しているので、子どもたちも活発に過ごせているそう。

学習面では、普段の授業でついていけなかった子どものために、放課後に特別補習を設けていたり、チーム・ティーチングを取り入れていたりと、行き届いた教育サービスが高評価でした。

また、高学年の授業では、進度別にクラスを2つに分けて授業をしたり、外国人の子どものための日本語教育のクラスも設けられていたりと、支援が充実しています。

課外活動・体験活動も盛んな様子で、学年ごとの体験学習は保護者の評判も上々。

重機の操縦体験や「海苔すき」体験、着衣水泳体験などがあるそうです。

その他、スキースクールなど、季節に応じたスポーツ教室も高評価でした。

学校行事としては、運動会のほか、フェスティバルと呼ばれるPTA主催のイベント、宿泊学習、近所の人々との交流を深める「まち探検」など、とても充実している様子。
音楽発表会は一般開放日も設けられているようで、子どもたちの一生懸命な様子を保護者も楽しみにしているようです。

学校行事に連動して、PTAの活動もとても盛んな様子。

学校行事やクラブ活動への協力のほか、登校時の安全指導などに活躍しています。

ただし、教職員と保護者の関係は良好に保たれているので、過剰な負担に悩まされることは少ないようです。

最近、新しい校長先生が赴任され、校内の体制や行事計画などが一新されたとのこと。

校長先生からの情報発信はとても多く、毎週、学校の様子を知らせるお便りが配られるそうです。

給食センターが学校に備え付けられていることから、アレルギーなどへも細かに対応してもらえるとのこと。

駅前の立地ながら、校庭が広く、遊具も充実している点が、高評価でした。

学区


学区は、以下となります
南行徳1丁目、南行徳2丁目(2番1号を除く。)、南行徳3~4丁目
相之川4丁目
福栄4丁目1~13番、32~33番
1 2